映画『リスタートはただいまのあとで』 最新情報

トップへ戻る

9月21日(月・祝)上映感謝舞台挨拶
古川雄輝、甲本雅裕、井上竜太監督 登壇レポート 更新日:2020.09.21

本日9月21日(月・祝)、主演の古川雄輝と出演の甲本雅裕、そして井上竜太監督が登壇する上映感謝舞台挨拶が実施されました。

舞台挨拶

人気コミックを原作に、会社を辞めて東京から帰郷した青年と、田舎暮らしの心優しき青年の“純愛”を温かく描きだす映画『リスタートはただいまのあとで』の上映感謝舞台挨拶が9月21日(祝・月)、東京・豊洲のユナイテッド・シネマ豊洲にて開催。主人公のひとり、狐塚光臣を演じた古川雄輝とその父親で家具職人の隆利を演じた甲本雅裕、井上竜太監督が登壇した。  

古川さんと甲本さんが舞台挨拶で顔を合わせるのは今回が初めて。 本作で初共演を果たしたが、古川さんは甲本さんの印象について「光臣が田舎に帰っての食卓のシーンで『はじめまして』だったんですけど、威厳のある親父のお芝居にすごく圧倒されまして、これまで経験してこなかったパワーを感じて怖く見えたんです。でも、ある夜、メイク室で一緒に飲んで、お話を聞いていただいたら、メチャクチャ優しい方でした!」とすっかりその演技と人間性に魅了されたよう。

 甲本さんは古川さんの言葉に「うれしいです」とにっこり。「(古川さんは)ちょっと静かで、もしかしたら人見知りの部分があるのかな? という気がしたんですけど、その印象は撮影を経ても変わらないです(笑)。ただ、自分をちゃんと持っていて、役者をしているのが伝わってきて、息子からのセリフを受けてお芝居をさせてもらっていると感じた部分が大きかったです」と古川さんを称賛する。

 井上監督にとっては、2人とも長い付き合い。古川さんについて「10年前のオーディションからの付き合いで、いつか主演でやりたいと思っていました。喜怒哀楽を出す古川くんを見たいと思って今回、やってもらいました。一緒にできてうれしかったです」と語る。一方、甲本さんとはテレビドラマ「三匹のおっさん」でもシリーズを通して仕事をしており、そちらでは甲本さんにコミカルなタイプの父親を演じてもらっていたが「信頼できる俳優さんですし、今回、(長編)初監督作なので『ぜひ甲本さんに』と(威厳ある父親役を)お願いしました」と明かす。  

映画の中で、甲本さん演じる隆利が家具職人であり、師弟関係にも触れられることにちなんで、古川さんに“師匠”といえる存在について聞いてみると、古川さんは「市村正親さんですね。舞台経験があまりなかった頃からご一緒させていただいて、ご指導をいただいたり、怒ってくださったりしました。怒ってくれる人って実はあまりいないんです。当時言われたことをいま思い返すと『確かにそうだな』と思うことが多いです。自分が主演の舞台をやるようになると、見に来てくださったりもしてうれしいです」と舞台における偉大な“師”の存在について語ってくれた。 また、事前に観客から寄せられた質問では「続編の可能性」についての問いが最も多かったが、井上監督は「個人的には光臣と大和(竜星涼)にまた会いたいです。最後に2人が田園の一本道を歩いていくけど、そのあと、どうなっていくのか見たいですね。」と意欲を口にした。

 また、甲本さんと古川さんに、別作品で再共演するならどんな関係性で? という質問をぶつけると、甲本さんは「古川くんは英語もできるので、場所は海外にしましょう。(自身は)とっても頼りないお父さんで、いつも古川くんから『しっかりしろよ』とか『英語、少しは勉強しろよ』とか叱られてるというのはどうでしょう(笑)?」と提案。

 一方、古川さんが「年齢を考えるとお父さん(と息子)、もしくは上司と部下でもいいですね」と話しました。 最後におすすめのシーンを尋ねると古川さんは「やっぱり最後のカットが好き。この映画を見に来てよかったとほっこりした気持ちになります」と語り、甲本さんは「自分のシーンで恐縮ですが、最後の光臣との掛け合いのシーンが心に残っています。顔を合わせず、背中越しに光臣の話を聞いてるんですが、思いが刺さってきて、そのおかげであの芝居をさせてもらえて、いい空間が生まれたと思います」とうなずきました。  

井上監督は、後半にある光臣が大和に父親とのことを報告に向かうシーンを挙げ「自転車を嬉しそうにこいで、大和のところに行き、抱きついて報告する姿を見ると、うれしくなります。あのシーンができてよかったです」としみじみと語り、会場は拍手に包まれた。

映画『リスタートはただいまのあとで』はシネ・リーブル池袋ほか全国順次公開中!

古川雄輝、甲本雅裕、井上竜太監督 登壇
9月21日(月・祝)上映感謝・舞台挨拶付きイベント開催決定! 更新日:2020.09.16

映画「リスタートはただいまのあとで」上映感謝イベントを、9月21日(月・祝)に開催することが決定いたしました!
主演・古川雄輝さん、甲本雅裕さん、井上竜太監督の上映後のお話を是非お楽しみください!
また、前日の9月20日(日)には長野県・千石劇場にて井上竜太監督の「ここでしか聞けない話」、作品の裏話が聞ける舞台挨拶付きイベントも決定しました!
皆さまのご来場、お待ちしております!!

※新型コロナウィルス感染対策も十分に行って実施致しますので、ご来場の際は注意事項をご確認ください。

映画『リスタートはただいまのあとで』上映感謝・舞台挨拶付きイベント詳細

■日程:9月21日(月・祝)

▼会場:ユナイテッド・シネマ豊洲
時間:9:40開始 上映後舞台挨拶 
登壇者:古川雄輝 甲本雅裕 井上竜太監督(予定) 
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金(税込):2,200円 

≪発売情報≫
9月18日(金)24:00(=9月19日(土)0:00)~劇場HPインターネットオンライン販売U-ONLINEにて先行販売、残席がある場合のみ 9月19日(土)劇場オープン時より劇場窓口にて販売。
<インターネットオンライン販売U-ONLINE購入ページ>
https://www.unitedcinemas.jp/toyosu/daily.php?date=2020-09-21#calendarScroll
※9月18日(金)24:00(=9月19日(土)0:00)頃より購入画面が表示されます。
※パソコン、スマートフォンからご購入いただけます。
※インターネットオンライン販売U-ONLINEの販売開始直後はアクセスが集中する事が予想されます。
※先着販売のため、規定枚数に達し次第販売を終了させていただきます。
※インターネットオンライン販売U-ONLINEでご購入の場合のお支払いは、クレジット決済またはキャリア決済のみです。(現金ではご購入いただけません。)
※お電話でのご予約は承っておりません。  

【ご来場に際してのお客様へのお願い・注意事項について。】

<実施に際して>
① 劇場内の座席は、左右・前後の間隔を空けてのご案内をさせていただきます。
② お客様とスタッフとの接触、お客様同士の密集を抑制するため 混雑時の整列の際はそれぞれ密にならない間隔を空けての整列をご協力ください。
③ イベント運営スタッフはフェイスガード及びマスクを着用いたします。
④ 劇場内は常に空気の入れ替えを行っております。
<ご来場になるお客様へのお願い>
~ご鑑賞の前に~
① ご入場の際、検温を実施させていただく場合がございます。発熱がある場合は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
② 下記の症状、条件に該当する場合もご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
1.咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐 2.2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合等 ~ご参加当日に際して~
③ ご来場時、ご鑑賞時等は常にマスクの着用をお願いいたします。ご着用いただけない場合は、ご入場をお断りさせていいただく場合もございますので、あらかじめご了承ください。
④ ご入場に際して、検温を実施させていただく場合がございます。検温結果によっては、改めて体温測定をさせていただき、37.5℃以上の場合はご入場をお断りいたします。尚、該当の場合は、チケットは払い戻しをさせていただきます。
⑤ 準備出来次第、ご入場を開始致します。開演時間が近くなりますと発券機、及び入場口が混雑いたしますので、どうぞお時間に余裕をもってご来場くださいませ。
 尚、ご入場に際しては、係の者の指示に従い前の方と距離を保ちご整列くださいますようお願い申し上げます。
⑥ ご入場に際しては、必ず手指消毒をお願いいたします。アルコール消毒にアレルギーのある方はお申し出ください。(石鹸等での手洗いをお願いします。)
⑦ 咳エチケットのご協力をお願い致します。
⑧ 飛沫感染防止の観点から、場内での会話、声援はお控えください。
⑨ 館内ではご飲食の際を除き、常時マスクの着用をお願い致します。
⑩ 体調のすぐれない方は、早めに係員までお知らせください。
⑪ 劇場内への入・退場時は密集を避けて頂きますようご協力ください。
⑫ 登壇者へのプレゼントやお手紙、お花や差し入れ等は、お控えください。

9月5日(土)公開記念舞台挨拶
古川雄輝、竜星涼、井上竜太監督 登壇レポート 更新日:2020.09.05

古川雄輝×竜星涼のダブル主演で贈る癒し系純愛BL映画『リスタートはただいまのあとで』は、昨日9月4日(金)よりシネ・リーブル池袋ほか全国公開中です。
上映を観終えたお客様から、“光臣と大和に癒された!”“映像の美しさがヤバイ”“最高の癒し映画”と声があがっております。
本日9月5日(土)、ダブル主演の古川雄輝×竜星涼と井上竜太監督が登壇する公開記念舞台挨拶が実施されましたので、ご報告いたします。

初日舞台挨拶

映画「リスタートはただいまのあとで」公開記念舞台挨拶が5日、東京のユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、ダブル主演の古川雄輝、竜星涼、メガホンをとった井上竜太監督が出席した。

 本作は、職場で上司に人間性を否定され、会社を辞めて10年ぶりに田舎に戻った光臣(古川)と、長野県で農園を営んでいる熊井じいちゃんの養子で、ふさぎこんでいる光臣を励まし、心の痛みに寄り添う優しい大和(竜星)が、“そのままの自分”を受け入れてくれるお互いの存在の大きさに気付き、次第に惹かれていく心模様が描かれる癒し系純愛BL映画。

 「癒される」との声が多数届いている本作にちなみ、“最近癒されたこと”を聞かれると、古川は「長野で撮影したんですけど、おやきが売っていたり、あんずが有名だったのであんずプリンを持ってきてくださったりして、そういうものを撮影の合間につまみながら撮影したのは癒しでした」と振り返り、「普段ですと、夜にお酒を飲むことですね。毎晩飲んでいて、それが僕にとって癒しの時間です」とニッコリ。

 竜星は「撮影中は地元の人たちと飲みに行くことがあったんですけど、それはいい息抜きになって癒しになりましたね。そこで出会った人たちが最近、『新聞に載ってるよ』とか『見たよ』とか、そういうLINEを送ってくれるんですよ。それはほっこりでしますね」と笑顔交じりで語り、「劇中にもあった焼き鳥屋さんとか、そこの矢沢(永吉)好きのオーナーとか、基本矢沢つながりで仲良くなっていったんですけど、僕の親くらいの世代の方たちですが、LINEとか返してくるのが早いんですよ。自分たちで作った永ちゃんのスタンプとか送ってくるんですよ。かわいいなあと思いながら」と嬉しそうに話した。

 同じ質問に、井上監督は「長野の千曲市と上田市で撮ったんですけど、地元の人たちが温かくて、ロケ場所でぜんざいを作ってくれたり、みかんやいちごを『どんどん食べなさい』って言ってくれて、その優しさに癒されましたね」と感謝し、「最近では試写で見た方や、昨日から公開されましたが、多くの方に見ていただいて、Twitterとかで『癒されました』とか、『一歩踏み出すことができます』とか、そんな嬉しい感想見て癒されております」と声を弾ませた。

 また、タイトルにちなみ“リスタートしたいこと”を質問されると、古川は「大学卒業して10年経つんですけど、卒業後はお芝居以外の勉強をあまりしてこなかったので、改めて勉強をリスタートしたい気持ちがあります」といい、「学生のときに興味なかったことに、この年齢になって興味が出てきたりすることもあるので、新しい知識を学びたいなという意味で勉強をリスタートしたいなと思っています」と返答。

 対して竜星は「今の人生においてリスタートしたいなと思うことがないくらい、満足しているんですよ(笑)。いろんなものを見させてもらったし、今のままでいいかなと」と言いつつ、「あえて言うならもうちょっと学生のときに歴史とか漢字とか、そういう勉強をしていれば、今また勉強しなくてもよかったなって。(学生時代に)あまり勉強しなかった点だけ反省しています。リスタートというより反省ですね」と語った。

 さらに、芸能生活10周年を迎えた古川と竜星は、これまでの10年の感想と、今後チャレンジしたいことを尋ねられると、古川は「最初は何もわからない状態でこの世界に入ってきて、がむしゃらにやってきた部分もあるので、なかなか自分の思い通りにいかなかったり、後悔する部分があったり、それこそリスタートしたいことも多かったんですけど、その思いを生かして、これから先10年はお世話になった方々に恩返しができるような作品に出会って、やっていけたらいいなと思っています」としみじみと語り、竜星は「いつの間にか10年経っちゃったって感じがして、まだやり始めって感覚でいられないのはさみしいような気がしますが、でも今回のコロナの影響もあって、1回足を止める時間が僕にとってすごくいい時間になりまして、自分にとって“俳優とは”ということを考える時間になりました」とコメント。続けて、竜星は「それこそいいリスタートのタイミングと言いますか、これから先のことを考えるいいチャンスになったので、2000年の歴史がある俳優という職業を僕が背負ってやっていかなければいけないという決意みたいなものは、この10年の節目のタイミングで考えられてよかったなと思いますね」と熱く語った。

 加えて、再び2人で共演するならどんな作品や役をやってみたいか聞かれると、古川は「今回の映画もそうですけど、キャラクターのキャスティングが、僕の性格と竜星君の性格に合ったような分けられ方をしているので、次は逆でやってみたら面白いかなと思います」と提案し、竜星も「なるほど!(古川の)めちゃくちゃ陽気なキャラを見てみたいです」と賛同。これに会場からクスクスと笑いが起こると、古川は「すごい笑うなあ」と苦笑し、井上監督は「企画します。陽気な古川君を(笑)」と笑顔で語った。

 最後に、締めコメントを求められると、井上監督は「最近、コロナであるとか、心がギスギスすることがあると思うんですけど、この映画が心を癒すことができたら嬉しく思っております。ぜひ多くの方に広めてくれたら嬉しいです」とお願いし、竜星は「この夏はあまり旅行できなかったと思いますけど、旅行したような気分になれるような癒しを、この作品がきっと届けられると思いますので、ぜひいろんな方に勧めていただけたらなと思います」とコメント。古川は「家族愛、恋愛、成長物語だったり、そういったこの作品の全体を見たあとに、ラストカットを見ると癒される作品になっていると思います。ぜひまた劇場で見ていただけたらと思います」とアピールした。

映画『リスタートはただいまのあとで』はシネ・リーブル池袋ほか全国順次公開中!

光臣&大和から1日前カウントダウン映像が到着!
本編&メイキング映像、お楽しみください。 更新日:2020.09.03

映画『リスタートはただいまのあとで』いよいよ明日より全国公開です!

光臣&大和から2日前カウントダウン映像が到着!
本編&メイキング映像、お楽しみください。 更新日:2020.09.02

光臣&大和からのカウントダウン!
公開3日前より、3種類の本編&メイキング映像が日替わり登場!
豪華版パンフレットなど劇場販売グッズも発表 更新日:2020.09.01

公開3日前となった9月1日(火)より、日替わりで、3種類の本編映像&メイキング映像を解禁いたします。
毎回、光臣&大和カウントダウン付きとなっております!
本日の映像は、光臣が大和と出会うシーン。本編とメイキング映像を見比べながらお楽しみいただけます!
そして、9月4日(金)からは全国の劇場にて、「リスタートはただいまのあとで」グッズ販売もスタートいたします。
公開劇場でしか手に入らない2種のオリジナルクリアファイルや5種付きポストカードセットを販売いたします。パンフレットは、通常版と豪華版の2種ございます!
映画本編だけでなく、グッズでも「リスタートはただいまのあとで」をお楽しみください。

海外からも“今”切望する“癒される映画”と大絶賛!
東京・渋谷&大阪・戎橋&PRONTO 癒されスポットが全国にて放映スタート! 更新日:2020.08.31

韓国の全州国際映画祭プログラミングアドバイザーである洪相鉉さんより、“今”切望する “癒される映画”であると絶賛コメントが到着しました。
国内を飛び越え、公開直前に海 外でも高い評価を得ております!
そんな癒し映画のスポットが本日から、東京・渋谷のシブハヒットビジョン、明日9月1日(火)からは大阪・TSUTAYA EBISUBASHIの店外柱サイネージ、全国約100店舗のカフェ&バーPRONTO 及び PRONTO IL BAR の店内にて放映がスタートいたします。
光臣と大和の会話や長野県の美しい大自然の映像美でほっこり一息つけるスポットをお楽しみください!

洪相鉉さん コメント

スティーヴンフリアーズやアンリーの映画を思いながら気がつくと、帰省列車に乗って故郷へ向かう気持ちで 次の場面を待っている自分がいる。 長野の涼風のような優しさで染み込んでくるナラティヴ、「不安」が「日常」に なってしまった日々の中で、もしかすると我々はこのようなヒーリングムービーを切望していたのかもしれない。 「何億もの予算やハイテクノロジーの映画技術」などの宣伝文句をみすぼらしいものにするクリエイティブの力に驚 きながら、ケヤキ材の家具のようなハンドメイド感やほのかな香りを思い出して赤くなる目頭...。「ニー・ボーイ」 が流れると、いつの間にか美しい二人と日差しが爽やかな千曲川沿いを歩いているような気分になってきた。 最も早 く忘れたい時代に、最も長く記憶したい作品に出会えた喜び。心から湧き出る微笑を切望する貴方にこの作品をお勧 めします。

洪相鉉(全州国際映画祭プログラミングアドバイザー)

光臣と大和 “癒し系ツーショット写真”解禁
小説家・宮木あや子先生からコメントも到着! 更新日:2020.08.28

古川雄輝×竜星涼のダブル主演映画『リスタートはただいまのあとで』は、いよいよ来週9月4日(金)より シネ・リーブル池袋ほか全国公開いたします。
本日、光臣と大和の癒し系ツーショット写真が解禁となりました!

コタツでじゃれあう二人や、光臣が優しい眼差しで不安そうな大和の頭をなでている姿が印象的な写真6点となっております。
また「校閲ガール」「花宵道中」「群青」などの人気作品を手がけている小説家・宮木あや子先生よりコメントも到着!光臣と大和がそれぞれ抱えている環境や葛藤にズバリ切り込んだ深みのあるコメントになっています。
「リスタートはただいまのあとで」の続編である「リスタートはおなかをすかせて」も本日28日(金)から発売がスタートしておりますので、原作コミックにもご注目ください!

場面写真

宮木あや子先生 コメント

疲れたとき、耐えられないときはそこから逃げてもいいんだよ、と人はよく言うけれど、逃げる場所がない人はどうしたらいいんだろう。
 主人公の光臣は「唯一逃げられる実家が針の筵」な人だ。母親は逃げ帰って来た息子を最初は歓迎するが、そのうち「この先どうするの」と急かし始める。父親はもとより息子の帰省を歓迎していない。少なくとも最初のうちはそういう態度を崩さない。対して「行く場所がない人」もいる。帰って来た光臣に最初から犬のように懐く大和。隠れたところに癒えない傷を負いながらも優しく天真爛漫な彼は、光臣の筵からその手で針を取り除いていく。居心地の良い場所へと変えていく。
 本作を宣伝文句だけで「イケメンふたりのBL映画」と捉えるのは非常にもったいない。広い空と澄んだ空気の煌めきに満ちた山間部を舞台に、人の思考の複雑さと根本にある優しさ、真面目に働き懸命に生きることの尊さが、乾いてささくれた心を潤してくれる薬湯のような作品だ。収束の見えない疫病への恐怖に心を蝕まれている私たちが、今このとき必要とする「逃げる場所」のひとつでもあるように感じる。

<プロフィール>
1976年、神奈川県生まれ。作家。
2006年、『花宵道中』でデビュー。第5回女による女のためのR-18文学賞にて大賞・読者賞を受賞。
『群青』『野良女』『婚外恋愛に似たもの』『帝国の女』『喉の奥なら傷ついてもばれない』『校閲ガール』など著書多数。
2013年、『セレモニー黒真珠』で第9回酒飲み書店員大賞を受賞。

9月6日(日)なんばパークスシネマにて、主演・古川雄輝の追加登壇が決定! 更新日:2020.08.28

古川雄輝×竜星涼のダブル主演映画『リスタートはただいまのあとで』は、いよいよ来週9月4日(金)よりシネ・リーブル池袋ほか全国公開することが決定しております。

公開を記念して9月5日(土)に「ユナイテッド・シネマ豊洲」にてダブル主演の古川雄輝さんと竜星涼さん、井上竜太監督が登壇し、翌日9月6日(日)には「シネ・リーブル梅田」にて主演の古川雄輝さんが登壇する公開記念舞台挨拶付き上映会の開催が決定しております。
本日、9月6日(日)に大阪・なんばパークスシネマでも古川雄輝さんが追加登壇することが発表となりました!
皆様のご来場、お待ちしております!

※新型コロナウィルス感染対策も十分に行って実施致しますので、ご来場の際は注意事項をご確認ください。

映画『リスタートはただいまのあとで』なんばパークスシネマ追加登壇の詳細

■日程:9月6日(日)

▼会場:なんばパークスシネマ
時間:15:00 開始 上映前舞台挨拶
登壇者:古川雄輝(予定)
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金(税込):2,200円 
【チケット販売】8月31日(月)~ WEB(インターネット)購入:会員・非会員 21時~
【劇場窓口販売】9月1日(火)劇場窓口開場時~  

【ご来場に際してのお客様へのお願い・注意事項について。】

<実施に際して>
① 劇場内の座席は、左右・前後の間隔を空けてのご案内をさせていただきます。
② お客様とスタッフとの接触、お客様同士の密集を抑制するため 混雑時の整列の際はそれぞれ密にならない間隔を空けての整列をご協力ください。
③ イベント運営スタッフはフェイスガード及びマスクを着用いたします。
④ 劇場内は常に空気の入れ替えを行っております。
⑤ マスコミ受付・関係者受付(クラウドファンディング)、入場口、売店には飛沫防止シートを設置いたします。それぞれ密にならない間隔を空けての整列をご案内致します。

<ご来場になるお客様へのお願い>
~ご鑑賞の前に~
① ご入場の際、検温を実施させていただく場合がございます。発熱がある場合は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
② 下記の症状、条件に該当する場合もご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
1.咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐
2.2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合等
~ご参加当日に際して~
③ご来場時、ご鑑賞時等は常にマスクの着用をお願いいたします。
④ご入場に際して、検温を実施させていただく場合がございます。検温結果によっては、改めて体温測定をさせていただき、37.5℃以上の場合はご入場をお断りいたします。尚、該当の場合は、チケットは払い戻しをさせていただきます。
⑤準備出来次第、ご入場を開始致します。開演時間が近くなりますと発券機、及び入場口が混雑いたしますので、どうぞお時間に余裕をもってご来場くださいませ。
尚、ご入場に際しては、係の者の指示に従い前の方と距離を保ちご整列くださいますようお願い申し上げます。
⑥ご入場に際しては、必ず手指消毒をお願いいたします。アルコール消毒にアレルギーのある方はお申し出ください。(石鹸等での手洗いをお願いします。)
⑦咳エチケットのご協力をお願い致します。
⑧飛沫感染防止の観点から、場内での会話、声援はお控えください。
⑨館内ではご飲食の際を除き、常時マスクの着用をお願い致します。
⑩体調のすぐれない方は、早めに係員までお知らせください。
⑪劇場内への入・退場時は密集を避けて頂きますようご協力ください。
⑫登壇者へのプレゼントやお手紙、お花や差し入れ等は、お控えください。

古川雄輝登壇!公開前プレミア上映会リモート舞台挨拶 レポート 更新日:2020.08.28

古川雄輝×竜星涼のダブル主演で贈る癒し系純愛BL映画『リスタートはただいまのあとで』は、いよいよ来週9月4日(金)よりシネ・リーブル池袋ほか全国公開することが決定しております。
公開に先立ち、8月27日(木)に福岡と札幌で、主演・古川雄輝が登壇するリモート舞台挨拶付きプレミア上映会が実施されました。

【映画『リスタートはただいまのあとで』 プレミア上映会】

<日程>8月27日(木)

<場所>  福岡:ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13
      札幌:ユナイテッド・シネマ札幌
<登壇者> 古川雄輝
<リモート舞台挨拶> 福岡 18:30〜19:00、札幌 20:25〜20:45

舞台挨拶

古川雄輝×竜星涼のダブル主演で贈る癒し系純愛BL映画「リスタートはただいまのあとで」の福岡・札幌リモート舞台挨拶付きプレミア上映会が27日の夜、都内から配信され、古川が登壇した。

 本作は、職場で上司に人間性を否定され、会社を辞めて10年ぶりに田舎に戻った光臣(古川)と、長野県で農園を営んでいる熊井のじいちゃんの養子で、ふさぎこんでいる光臣を励まし、心の痛みに寄り添う優しい大和(竜星)が、“そのままの自分”を受け入れてくれるお互いの存在の大きさに気付き、次第に惹かれていく心模様が描かれる癒し系純愛BL映画。

 先に行われたユナイテッド・シネマ キャナルシティ13(福岡)での舞台挨拶で、福岡の思い出を聞かれ「一瞬ロケで行ったことはありますが、遊びに行ったことはないので、屋台とか有名ですし、行ってみたいなと昔から思っています」と語った古川。脚本を最初に読んだ際の感想を求められると「BLの作品だと聞いていて、でも原作とか脚本を読んでみると、BLという要素よりは家族愛だったり、もともと同性愛者ではない人物が人(同性)を好きになっていくという、いろんな愛の形が描かれた非常に面白い原作だったので、撮影を楽しみにしていました」と当時を振り返った。

 撮影は、今年の1月に長野県でオールロケしたそうで、撮影時の思い出を尋ねられると「ほとんど休む時間がなかったんですけど、撮影の合間におやきをいただいたり、あんずが有名ということであんずプリンなど、長野ならではの食べ物が食べられてよかったですね」と笑顔で語り、「地域密着型で皆さん協力的で、お借りしていない電気屋さんにスタッフが入ってお茶を飲んだり、アットホームな雰囲気で撮影していました」と裏話を披露。おやきは甘いものとしょっぱいもののどちらが好みか追求されると「野菜(野沢菜)がいっぱい入っているものをいただきました。食感がもちもちしている、もっちりとした油味のあるものが美味しかったですね」と頬を緩ませた。

 さらに、観客からのQ&Aコーナーで、「映画で光臣が大和と出会って人生が変わったことにちなみ、古川さんが今までの人生で出会ったことで人生が変わった相手はいますか?」と質問された古川は、佐々木蔵之介の名前を挙げ「9年前、僕が何もわからないときに影響を受けた先輩なんですけど、大御所の蔵之介さんが芝居で悩んでいる僕のところまで来て、『あのシーンはどうだったんだろうね』って話しかけてくださって、新人の僕と向き合ってくれたんです。人として僕もそういう風になれたらいいなって思っています」とエピソードを明かし、「基本的に行動力があって喋りがうまい人に影響を受けます。自分が持っていないものなので、そういう人になりたいなと思って、そういう人を見ちゃいますね」と吐露した。

 そして、今年で芸能界デビュー10周年を迎えた古川は、今後チャレンジしたいことを尋ねられると「取材などでずっと同じことを答えているんですけど全然できてなくて、そろそろやりたいなと思っているのはゴルフとサバイバルゲームです。行動力があまりないタイプなので、もっと遠出したいなとも思います」と言いつつ、「アウトドア派ではないですし、行動力がないんですけど、できたらいいなと思います(笑)」と遠くを見つめた。

 その後に行われたユナイテッド・シネマ札幌での舞台挨拶で、札幌での思い出を聞かれた古川は、映画『風の色』の撮影を北海道で行ったことを明かし「2ヶ月泊まり込みで撮影したんですけど、久々に行きたいと思っていたので今日は残念です」とリモートになってしまったことを悔やみ、好きな北海道名物を追求されると「(映画『風の色』で)お寿司を握れる撮影スタッフさんがいて、市場に行ってウニを買ってお寿司を握ってくれたことがあったんですけど、それが美味しかったです」と回顧して笑いを誘った。

 また、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、今回の舞台挨拶はリモートで行われたが、そんなコロナ禍で、部屋の一角にカウンターを作ったそうで「リモート飲みが流行ったので、棚にウイスキーや梅酒を並べて、間接照明を置いて、ソーダを作れるものを置いてバーカウンターを作り、その前にパソコンを置いていつでもリモート飲みができる環境を整えました」と告白した。

 さらに、観客からのQ&Aコーナーで、ロケ地となった長野のオススメスポットを聞かれた古川だが、オフがほとんどなくプライベートで長野を堪能できなかったようで「泊まっていたホテルの近くに“ニンタレトンカツ”というのがあって、それがめちゃくちゃ美味しくて、帰る日も食べて帰りました。長野名物ではないと思うんですけど、“ニンタレトンカツ”で検索するとそのお店が出てくるくらいです!」と紹介した。

 映画『リスタートはただいまのあとで』は9月4日(金)よりシネ・リーブル池袋ほか全国順次公開。

古川雄輝×竜星涼×井上竜太監督 登壇!
9月5日(土)・6日(日)“公開記念舞台挨拶付き上映会”開催が決定!
シネ・リーブル池袋では2日間限定の特別映像を提供も! 更新日:2020.08.26

古川雄輝×竜星涼のダブル主演映画『リスタートはただいまのあとで』は、いよいよ来週9月4日(金)よりシネ・リーブル池袋ほか全国公開することが決定しております。 公開を記念して「9月5日(土)・6日(日)」に、東京・大阪の2都市にて、出演者による公開記念舞台挨拶付き上映会を開催することが決定いたしました!
9月5日(土)は「ユナイテッド・シネマ豊洲」にてダブル主演の古川雄輝さんと竜星涼さん、井上竜太監督の登壇を予定しております。
9月6日(日)は「シネ・リーブル梅田」にて主演の古川雄輝さんの登壇を予定しております。

またシネ・リーブル池袋では、9月4日(金)・5日(土)の2日間のみ、映画上映終了後に古川雄輝さんと竜星涼さんの特別コメント&メイキング(約5分)の特別映像をご用意しております!
皆さまのご来場、お待ちしております。
公開記念舞台挨拶に関する情報は、下記にてご確認ください。

※新型コロナウィルス感染対策も十分に行って実施致しますので、ご来場の際は注意事項をご確認ください。

映画『リスタートはただいまのあとで』公開記念舞台挨拶付き上映会 詳細

■日程:9月5日(土)

①▼会場:ユナイテッド・シネマ豊洲
時間:9:40開始 上映後舞台挨拶 
登壇者:古川雄輝 竜星涼 井上竜太監督(予定) 
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金(税込):2,200円 

②▼会場:ユナイテッド・シネマ豊洲
時間:12:40開始 上映前舞台挨拶 
登壇者:古川雄輝 竜星涼 井上竜太監督(予定) 
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金(税込):2,200円

■日程:9月6日(日)

①▼会場:シネ・リーブル梅田
時間:9:45開始 上映後舞台挨拶
登壇者:古川雄輝 (予定)
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金(税込):2,200円  

②▼会場:シネ・リーブル梅田
時間:12:05開始 上映前舞台挨拶
登壇者:古川雄輝 (予定)
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金(税込):2,200円   

≪発売情報≫ ■日程:9月5日(土)会場:ユナイテッド・シネマ豊洲


【一般発売(先着)】
・受付期間:8/27[木]18:00~ ※但し、限定数の販売ですので、無くなり次第終了となります。
・受付方法:
WEB予約 ≪URL:https://l-tike.com/restart-movie0905≫(PC/モバイル/スマホ)
Loppi直接購入(ローソン・ミニストップ店内設置/Lコード入力にて購入)
・決済方法:
WEB予約   →クレジット決済・キャリア決済
Loppi直接購入 →店頭決済のみ (レジにてクレジットカードも使用可能です。)
・枚数制限:1枚まで
・手数料:
WEB/モバイル→330円/1枚(内訳:システム利用料220円、店頭発券手数料110円)
Loppi直接購入→店頭発券手数料110円/1枚

≪注意事項≫

・座席間隔をあけてチケット販売を行う予定です。
・いかなる場合においても舞台挨拶中の途中入場はお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
・全国共通鑑賞券他前売り券はご利用いただけません。
・特別興行の為、各種招待券はご利用いただけません。
・お席はお選びいただけません。
・ご購入の際は各種手数料がかかります。詳しくは、購入の際ご確認ください。
・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・登壇者および舞台挨拶は、都合により予告なく変更になる場合がございます。
・当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。

≪チケット販売に関するお問合せ≫
ローソンチケットインフォメーション(https://l-tike.com/contact/

≪発売情報≫ ■日程:9月6日(日)会場:シネ・リーブル梅田


【オンラインチケット先行予約販売】8月28日(金) 18:00~
 オンライン予約サイト:
https://ttcg.jp/cinelibre_umeda/event/
【劇場窓口先行販売】8月29日(土)オープン時刻(9:30頃予定)~販売開始
 ※オンラインチケット予約で完売した場合は窓口での販売はございません

【ご来場に際してのお客様へのお願い・注意事項について。】

<実施に際して>
①劇場内の座席は、左右・前後の間隔を空けてのご案内をさせていただきます。
②お客様とスタッフとの接触、お客様同士の密集を抑制するため 混雑時の整列の際はそれぞれ密にならない間隔を空けての整列をご協力ください。
③イベント運営スタッフはフェイスガード及びマスクを着用いたします。
④劇場内は常に空気の入れ替えを行っております。
⑤マスコミ受付・関係者受付(クラウドファンディング)、入場口、売店には飛沫防止シートを設置いたします。それぞれ密にならない間隔を空けての整列をご案内致します。

<ご来場になるお客様へのお願い>
~ご鑑賞の前に~
①ご入場の際、検温を実施させていただく場合がございます。発熱がある場合は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
②下記の症状、条件に該当する場合もご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
1.咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐 2.2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合等
~ご参加当日に際して~
③ご来場時、ご鑑賞時等は常にマスクの着用をお願いいたします。
④ご入場に際して、検温を実施させていただく場合がございます。検温結果によっては、改めて体温測定をさせていただき、37.5℃以上の場合はご入場をお断りいたします。尚、該当の場合は、チケットは払い戻しをさせていただきます。
⑤準備出来次第、ご入場を開始致します。開演時間が近くなりますと発券機、及び入場口が混雑いたしますので、どうぞお時間に余裕をもってご来場くださいませ。
尚、ご入場に際しては、係の者の指示に従い前の方と距離を保ちご整列くださいますようお願い申し上げます。
⑥ご入場に際しては、必ず手指消毒をお願いいたします。アルコール消毒にアレルギーのある方はお申し出ください。(石鹸等での手洗いをお願いします。)
⑦咳エチケットのご協力をお願い致します。
⑧飛沫感染防止の観点から、場内での会話、声援はお控えください。
⑨館内ではご飲食の際を除き、常時マスクの着用をお願い致します。
⑩体調のすぐれない方は、早めに係員までお知らせください。
⑪劇場内への入・退場時は密集を避けて頂きますようご協力ください。
⑫登壇者へのプレゼントやお手紙、お花や差し入れ等は、お控えください。

古川雄輝×竜星涼×井上竜太監督 登壇!
9月5日(土)・6日(日)“公開記念舞台挨拶付き上映会”開催が決定!
シネ・リーブル池袋では2日間限定の特別映像を提供も! 更新日:2020.08.14

古川雄輝×竜星涼のダブル主演映画『リスタートはただいまのあとで』は、いよいよ来週9月4日(金)よりシネ・リーブル池袋ほか全国公開することが決定しております。 公開を記念して「9月5日(土)・6日(日)」に、東京・大阪の2都市にて、出演者による公開記念舞台挨拶付き上映会を開催することが決定いたしました!
9月5日(土)は「ユナイテッド・シネマ豊洲」にてダブル主演の古川雄輝さんと竜星涼さん、井上竜太監督の登壇を予定しております。
9月6日(日)は「シネ・リーブル梅田」にて主演の古川雄輝さんの登壇を予定しております。

またシネ・リーブル池袋では、9月4日(金)・5日(土)の2日間のみ、映画上映終了後に古川雄輝さんと竜星涼さんの特別コメント&メイキング(約5分)の特別映像をご用意しております!
皆さまのご来場、お待ちしております。
公開記念舞台挨拶に関する情報は、下記にてご確認ください。

※新型コロナウィルス感染対策も十分に行って実施致しますので、ご来場の際は注意事項をご確認ください。

映画『リスタートはただいまのあとで』公開記念舞台挨拶付き上映会 詳細

■日程:9月5日(土)

①▼会場:ユナイテッド・シネマ豊洲
時間:9:40開始 上映後舞台挨拶 
登壇者:古川雄輝 竜星涼 井上竜太監督(予定) 
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金(税込):2,200円 

②▼会場:ユナイテッド・シネマ豊洲
時間:12:40開始 上映前舞台挨拶 
登壇者:古川雄輝 竜星涼 井上竜太監督(予定) 
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金(税込):2,200円

■日程:9月6日(日)

①▼会場:シネ・リーブル梅田
時間:9:45開始 上映後舞台挨拶
登壇者:古川雄輝 (予定)
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金(税込):2,200円  

②▼会場:シネ・リーブル梅田
時間:12:05開始 上映前舞台挨拶
登壇者:古川雄輝 (予定)
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金(税込):2,200円   

≪発売情報≫ ■日程:9月5日(土)会場:ユナイテッド・シネマ豊洲


【一般発売(先着)】
・受付期間:8/27[木]18:00~ ※但し、限定数の販売ですので、無くなり次第終了となります。
・受付方法:
WEB予約 ≪URL:https://l-tike.com/restart-movie0905≫(PC/モバイル/スマホ)
Loppi直接購入(ローソン・ミニストップ店内設置/Lコード入力にて購入)
・決済方法:
WEB予約   →クレジット決済・キャリア決済
Loppi直接購入 →店頭決済のみ (レジにてクレジットカードも使用可能です。)
・枚数制限:1枚まで
・手数料:
WEB/モバイル→330円/1枚(内訳:システム利用料220円、店頭発券手数料110円)
Loppi直接購入→店頭発券手数料110円/1枚

≪注意事項≫

・座席間隔をあけてチケット販売を行う予定です。
・いかなる場合においても舞台挨拶中の途中入場はお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
・全国共通鑑賞券他前売り券はご利用いただけません。
・特別興行の為、各種招待券はご利用いただけません。
・お席はお選びいただけません。
・ご購入の際は各種手数料がかかります。詳しくは、購入の際ご確認ください。
・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・登壇者および舞台挨拶は、都合により予告なく変更になる場合がございます。
・当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。

≪チケット販売に関するお問合せ≫
ローソンチケットインフォメーション(https://l-tike.com/contact/

≪発売情報≫ ■日程:9月6日(日)会場:シネ・リーブル梅田


【オンラインチケット先行予約販売】8月28日(金) 18:00~
 オンライン予約サイト:
https://ttcg.jp/cinelibre_umeda/event/
【劇場窓口先行販売】8月29日(土)オープン時刻(9:30頃予定)~販売開始
 ※オンラインチケット予約で完売した場合は窓口での販売はございません

【ご来場に際してのお客様へのお願い・注意事項について。】

<実施に際して>
①劇場内の座席は、左右・前後の間隔を空けてのご案内をさせていただきます。
②お客様とスタッフとの接触、お客様同士の密集を抑制するため 混雑時の整列の際はそれぞれ密にならない間隔を空けての整列をご協力ください。
③イベント運営スタッフはフェイスガード及びマスクを着用いたします。
④劇場内は常に空気の入れ替えを行っております。
⑤マスコミ受付・関係者受付(クラウドファンディング)、入場口、売店には飛沫防止シートを設置いたします。それぞれ密にならない間隔を空けての整列をご案内致します。

<ご来場になるお客様へのお願い>
~ご鑑賞の前に~
①ご入場の際、検温を実施させていただく場合がございます。発熱がある場合は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
②下記の症状、条件に該当する場合もご来場をお控えくださいますようお願いいたします。
1.咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐 2.2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合等
~ご参加当日に際して~
③ご来場時、ご鑑賞時等は常にマスクの着用をお願いいたします。
④ご入場に際して、検温を実施させていただく場合がございます。検温結果によっては、改めて体温測定をさせていただき、37.5℃以上の場合はご入場をお断りいたします。尚、該当の場合は、チケットは払い戻しをさせていただきます。
⑤準備出来次第、ご入場を開始致します。開演時間が近くなりますと発券機、及び入場口が混雑いたしますので、どうぞお時間に余裕をもってご来場くださいませ。
尚、ご入場に際しては、係の者の指示に従い前の方と距離を保ちご整列くださいますようお願い申し上げます。
⑥ご入場に際しては、必ず手指消毒をお願いいたします。アルコール消毒にアレルギーのある方はお申し出ください。(石鹸等での手洗いをお願いします。)
⑦咳エチケットのご協力をお願い致します。
⑧飛沫感染防止の観点から、場内での会話、声援はお控えください。
⑨館内ではご飲食の際を除き、常時マスクの着用をお願い致します。
⑩体調のすぐれない方は、早めに係員までお知らせください。
⑪劇場内への入・退場時は密集を避けて頂きますようご協力ください。
⑫登壇者へのプレゼントやお手紙、お花や差し入れ等は、お控えください。

古川雄輝、竜星涼、井上竜太監督 登壇
8月24日(月)大阪 、25日(火)名古屋、27日(木)福岡・札幌にて
公開前プレミア上映会 開催決定! 更新日:2020.08.14

本作の公開を記念して、8月24日(月)25日(火)、27日(木)の3日間、出演者による舞台挨拶付き上映会及びリモート中継舞台挨拶付上映会を開催することが決定いたしました!
公開前に一足早く作品に触れていただき、映画『リスタートはただいまのあとで』をお楽しみください!!
皆さまのご来場、お待ちしております。

※新型コロナウィルス感染対策も十分に行って実施致しますので、ご来場の際は注意事項をご確認ください。

【映画『リスタートはただいまのあとで』プレミア上映会 詳細】

■日程:8月24日(月)IN大阪

▼会場:なんばパークスシネマ
時間:18:30開始 上映前舞台挨拶
登壇者:竜星涼 井上竜太監督(予定)※こちらリモート中継ではありません
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金(税込):2,500円 
※大阪府青少年健全育成条例により16歳未満の方は、終映時間が19:00を超える回は保護者同伴でないと 入場できません。
※オンラインチケット予約で完売した場合は窓口での販売はございません。

≪発売情報≫
【チケット販売】8月21日(金)~ WEB(インターネット)購入:会員・非会員 21時~
【劇場窓口販売】8月22日(土)劇場窓口開場時~

■日程:8月25日(火)IN名古屋

▼会場:センチュリーシネマ
時間:18:30開始 上映前舞台挨拶 
登壇者:竜星涼 (予定)※こちらはリモート中継での舞台挨拶となります。
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金(税込):2,500円 

≪発売情報≫
【オンラインチケット予約販売】8月15日(土)19:00~
オンライン予約サイト:https://www.starcat-ticket.com/cc/theater/century/schedule
【劇場窓口販売】8月23日(日)10:00~
 ※オンラインチケット予約で完売した場合は窓口での販売はございません

■日程:8月27日(木)IN福岡 / IN札幌

▼会場:ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13
時間:18:30開始 上映前舞台挨拶
登壇者:古川雄輝 (予定)※こちらはリモート中継での舞台挨拶となります。
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金(税込):2,500円 

≪発売情報≫
8月24日(月)24:00(=8月25日(火)0:00)~劇場HPインターネットオンライン販売U-ONLINEにて先行販売、残席がある場合のみ8月25日(火)劇場オープン時より劇場窓口にて販売。
<インターネットオンライン販売U-ONLINE購入ページ>
https://www.unitedcinemas.jp/canalcity/daily.php?date=2020-08-27#calendarScroll

▼会場:ユナイテッド・シネマ札幌
時間:18:30開始 上映後舞台挨拶
登壇者:古川雄輝 (予定)※こちらはリモート中継での舞台挨拶となります。
※登壇者は予告なく変更になる場合がございますので予めご了承ください。
料金(税込):2,500円 

≪発売情報≫
8月24日(月)24:00(=8月25日(火)0:00)~劇場HPインターネットオンライン販売U-ONLINEにて先行販売、残席がある場合のみ8月25日(火)劇場オープン時より劇場窓口にて販売。
<インターネットオンライン販売U-ONLINE購入ページ>
https://www.unitedcinemas.jp/sapporo/daily.php?date=2020-08-27#calendarScroll

※劇場により購入ページが異なります
※8月24日(月)24:00(=8月25日(火)0:00)頃に購入画面が表示されます。
※インターネットオンライン販売U-ONLINEの販売開始直後はアクセスが集中する事が予想されます。
※インターネットオンライン販売U-ONLINEでご購入の場合のお支払いは、クレジット決済または一部キャリア決済のみです。(現金ではご購入いただけません。)
※先着販売のため、規定枚数に達し次第販売を終了させていただきます。
※お電話でのご予約は承っておりません。

≪注意事項≫

・特別興行の為、各種割引(シニア・学生・小人等を含む)・各種招待券は、ご使用いただけません。
・特別興行の為、ムビチケはご利用頂けません。
・いかなる場合においても舞台挨拶中の途中入場はお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・登壇者および舞台挨拶は、都合により予告なく変更になる場合がございます。
・当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。

ご来場に際してのお客様へのお願い・注意事項について
<実施に際して>
① 劇場内の座席は、左右・前後の間隔を空けてのご案内をさせていただきます。
② お客様とスタッフとの接触、お客様同士の密集を抑制するため
混雑時の整列の際はそれぞれ密にならない間隔を空けての整列をご協力ください。
③ イベント運営スタッフはフェイスガード及びマスクを着用いたします。
④ 入場時のチケットもぎりやパンフレット販売スタッフ等は手袋、マスクを着用させていただきます。
⑤ 劇場内は常に空気の入れ替えを行っております。
⑥ マスコミ受付・関係者受付(クラウドファンディング)、入場口、売店には飛沫防止シートを設置いたします。それぞれ密にならない間隔を空けての整列をご案内致します。

<ご来場になるお客様へのお願い>
~ご鑑賞の前に~
① ご入場の際、検温を実施させていただく場合がございます。発熱がある場合は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。(チケットは払い戻しをさせていただきます。)
② 下記の症状、条件に該当する場合もご来場をお控えくださいますようお願いいたします。(チケットは払い戻しさせていただきます。)
1.咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐
2.2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合等
~ご参加当日に際して~
③ ご来場時、ご鑑賞時等は常にマスクの着用をお願いいたします。
④ ご入場に際して、検温を実施させていただく場合がございます。検温結果によっては、改めて体温測定をさせていただき、37.5℃以上の場合はご入場をお断りいたします。尚、該当の場合は、チケットは払い戻しをさせていただきます。
⑤ 準備出来次第、ご入場を開始致します。開演時間が近くなりますと発券機、及び入場口が混雑いたしますので、どうぞお時間に余裕をもってご来場くださいませ。
尚、ご入場に際しては、係の者の指示に従い前の方と距離を保ちご整列くださいますようお願い申し上げます。
⑥ ご入場に際しては、必ず手指消毒をお願いいたします。アルコール消毒にアレルギーのある方はお申し出ください。(石鹸等での手洗いをお願いします。)
⑦ 咳エチケットのご協力をお願い致します。
⑧ 飛沫感染防止の観点から、場内での会話、声援はお控えください。
⑨ 館内ではご飲食の際を除き、常時マスクの着用をお願い致します。
⑩ 体調のすぐれない方は、早めに係員までお知らせください。
⑪ 劇場内への入・退場時は密集を避けて頂きますようご協力ください。
⑫ 登壇者へのプレゼントやお手紙、お花や差し入れ等は、お控えください。

8/3(月)『リスタートはただいまのあとで』完成披露試写会のご来場をお控えになられたお客様へ 更新日:2020.08.05

実施に際してのお客様へのお願いでアナウンスしました通り、 ご来場をお控えになられたお客様への払い戻し対応について下記をご案内させて頂きます。

<払い戻し方法>

払い戻し期間内にローソンチケットで購入された方(先行販売も含む)は、ローソン・ミニストップの店舗での払い戻しをお願いいたします。チケットをお引取りいただきましたコンビニであれば、どの店舗でも払戻可能となります。

払い戻しには必ずお手元のチケットが必要となります。紛失されないようくれぐれもご注意ください。
また、半券がないチケットに関しては無効となります。

※払い戻し方法
1)ローソン・ミニストップの店舗(券面に記載してあるチケットを購入した店舗)内設置のLoppi画面を操作ください。
2)画面左のボタン「各種サービスメニュー」ボタンをタッチ
3)画面一番上『スポーツ/コンサート/演劇・ミュージカル・お笑い/会員向けサービス/ファンクラブ入会・継続』ボタンをタッチ
4)「チケットの払い戻し」ボタンをタッチ
5)チケット左側のバーコードの下に記載された16ケタの払い戻し番号を入力
6)画面の内容をご確認頂き、最後に右下の「〇確定する」ボタンをタッチ
7)Loppiから発券される「申し込み券」とチケットをもってレジにてご精算ください

詳しくは「http://l-tike.com/oc/lt/haraimodoshi/」または「https://l-tike.com/contact/」にてご確認ください。
※払い戻し期間内【払い戻し期間:2020年8月10日(月)10:00~8月24日(月)23:59まで】に必ずお手続きを行ってください。
※払い戻し受付期間を過ぎてからの受付は一切できませんので 必ず払い戻し期間内にお手続きください。

お客様には大変ご迷惑をおかけし、またお手数をおかけすることとなってしまい誠に申し訳ございません。 何卒ご理解ご協力の程、お願い申し上げます。

8/3(月)『リスタートはただいまのあとで』
完成披露試写会実施に際してのお客様へのお願い 更新日:2020.07.31

<実施に際して>

① 劇場内の座席は、左右・前後の間隔を空けてのご案内をさせていただきます。

② お客様とスタッフとの接触、お客様同士の密集を抑制するため
混雑時の整列の際はそれぞれ密にならない間隔を空けての整列をご協力ください。

③ イベント運営スタッフはフェイスガード及びマスクを着用いたします。

④ 入場時のチケットもぎりやパンフレット販売スタッフ等は手袋、マスクを着用させていただきます。

⑤ 劇場内は常に空気の入れ替えを行っております。

⑥ マスコミ受付・関係者受付(クラウドファンディング)、入場口、売店には飛沫防止シートを設置いたします。それぞれ密にならない間隔を空けての整列をご案内致します。

<ご来場になるお客様へのお願い>

~ご鑑賞の前に~

① ご入場の際、検温を実施しております。発熱がある場合は、ご来場をお控えくださいますようお願いいたします。(チケットは払い戻しをさせていただきます。)

② 下記の症状、条件に該当する場合もご来場をお控えくださいますようお願いいたします。(チケットは払い戻しさせていただきます。)

1.咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐

2.2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合等

~ご参加当日に際して~

③ ご来場時、ご鑑賞時等は常にマスクの着用をお願いいたします。

④ ご入場に際して、検温を実施しております。検温結果によっては、改めて体温測定をさせていただき、37.5℃以上の場合はご入場をお断りいたします。尚、該当の場合は、チケットは払い戻しをさせていただきます。

⑤ スクリーン開場は、開演の30分前からでございます。開演時間が近くなりますと入場口が混雑いたしますので、どうぞお時間に余裕をもってご来場くださいませ。  尚、入場に際しては、係の者の指示に従い前の方と距離を保ちご整列くださいますようお願い申し上げます。

⑥ ご入場に際しては、必ず手指消毒をお願いいたします。アルコール消毒にアレルギーのある方はお申し出ください。(石鹸等での手洗いをお願いします。)

⑦ 咳エチケットのご協力をお願い致します。

⑧ 飛沫感染防止の観点から、場内での会話、声援はお控えください。

⑨ 館内ではご飲食の際を除き、常時マスクの着用をお願い致します。

⑩ 体調のすぐれない方は、早めに係員までお知らせください。

⑪ 劇場内への入・退場時は密集を避けて頂きますようご協力ください。

⑫ 登壇者へのプレゼントやお手紙、お花や差し入れ等は、お控えください。

【重要】

<チケットの払い戻しにつきまして>
本公演に関しましては、新型コロナウイルス感染拡大予防のためにご来場をお控えになるお客様には払い戻しを承ります。
払い戻しの開始時期、方法に関しましては公演1週間後を目安に改めてご案内させていただきます。

原作コミックスの続編、8月28日(金)に発売決定!
ココミ先生が書き下ろした書影とコメントも到着
8月1日(土)よりアニメイト限定ポストカード付き前売り券販売も決定!更新日:2020.07.28

9月4日よりシネ・リーブル池袋ほか全国公開他で全国公開される映画『リスタートはただいまのあとで』
映画の特別上映にお越しいただき、本作を鑑賞されたココミ先生より、光臣と大和の二人の関係にとどまらず、家族の物語も丁寧に描かれている人間ドラマに感動され、「大切な人に会いたくなる映画!」と絶賛のコメントをいただきました!
そして続編コミックスが、8月28日(金)に発売決定!
タイトルは「リスタートはおなかをすかせて」
ココミ先生が手がけた続編書影も解禁となり、映画の公開直前に非常に喜ばしいニュースとなっております。

また、8月1日(土)からアニメイト限定ポストカード付きのムビチケ前売り券販売もスタートすることが発表となりました!
全国のアニメイトにて、光臣と大和と仲睦まじい姿のポストカード付き前売り券が発売となります。
取り扱い店舗がございますので、来店前にご確認ください。

★続編コミック情報★

  • 2020年8月28日(金)発売
    『リスタートはおなかをすかせて』
    ココミ著 670円+税

    ※アニメイトにて予約受付中
    詳細はコチラ:https://www.animate-onlineshop.jp/pn/pd/1827401/
    特典:アニメイト限定描き下ろしペーパー、他法人共通描き下ろしペーパー

    この関係に名前を――。
    紆余曲折を経て両想いなった光臣と大和。
    でも俺たちって友達?恋人?それとも……?
    二人なりの幸せのカタチを探す待望の続編が登場!

ココミ先生 コメント

映画の公開より一足早く、続編コミックス『リスタートはおなかをすかせて』が発売される事になりました。
前作の四年後の冬を舞台に、より絆の深まった二人が共に成長していく姿を描いています。
二人の新たな「リスタート」を、映画と併せてあたたかく見守って頂けたら嬉しいです。

★アニメイト ムビチケ前売り券★

<販売期間>

2020年8月1日(土)〜9月3日(木)

<取り扱い店舗>

池袋本店、大宮店、札幌店、名古屋店、長野店、三宮店、京都店、福岡パルコ店、大阪日本橋店、福山店、梅田店

<価格>

ムビチケ前売り券 1,500円(税込)
※特典:アニメイト限定ポストカード

<注意事項>

※特典はチケット1枚につき1枚お渡し致します。
※本商品は、お客様都合による返品・交換は一切できません。予め上映劇場・上映時間をご確認の上お求めください。

この秋は、ココミ著書「リスタートはただいまのあとで」(プランタン出版刊)から生まれた心温まるラブストーリーとともに、続編コミックス「リスタートはおなかをすかせて」もお楽しみ下さい!

「完成披露舞台挨拶付き上映会」開催が決定!更新日:2020.07.03

9月4日(金)よりシネ・リーブル池袋ほか全国公開となる『リスタートはただいまのあとで』
その公開を記念して「8月3日(月)18:30」より、ユナイテッド・シネマ豊洲にて完成披露舞台挨拶付き上映会が開催することが決定いたしました! ダブル主演の古川雄輝さんと竜星涼さん、そして井上竜太監督の登壇を予定しております。
一般の皆様への映画お披露目は“初”ですが、ダブル主演の古川雄輝×竜星涼が揃ってお客様にご挨拶することも“初”となります!
長編映画監督デビューを果たしました井上竜太監督からの、撮影時の話も楽しみです!
完成披露に関する情報は、下記にてご確認ください。

【映画『リスタートはただいまのあとで』完成披露舞台挨拶付き上映会 詳細】

<日時>

8月3日(月) 開場 18:00 / 開演 18:30

<場所>

ユナイテッド・シネマ豊洲(東京都江東区豊洲2丁目4−9 アーバンドックららぽーと豊洲)

<登壇者>

主演:古川雄輝、竜星涼 監督:井上竜太 (予定)
※登壇者は変更の可能性がございます。

<料金>

2,500円 (税込)
※ 特別興行につき、ムビチケ・各種前売り券・各種招待券・各種割引サービス利用不可。

<販売方法>

アクセスURL https://l-tike.com/restart-movie

[Lコード] 32184
<チケッット販売開始日>

(プレリザーブ)7月4日(土) 12:00~7月12日(日)23:59
(一般販売) 7月18日(土)12:00~

<注意事項>

・特別興行につき、ムビチケ、各種前売券、各種招待券、各種割引サービスはご利用いただけません。
・いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・転売目的でのご購入は、固くお断りいたします。
・登壇者および舞台挨拶は、都合により予告なく変更する場合がございます。
・場内でのカメラ(携帯カメラ含)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
・状況により、当日は荷物検査を行わせて頂く場合がございます。
・当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承下さい。

<劇場での新型コロナウイルス感染予防の対応について>

■発熱または風邪の症状がある方、感染が引き続き拡大している国・地域へ過去2 週間以内に訪問歴のある方はご入館をご遠慮ください。
■館内ではご飲食の際を除き、常時マスクの着用をお願いいたします。
■館内設置のアルコール消毒液で、手指の消毒をお願いいたします。
■劇場内への入・退場時は密集を避けていただきますようご協力ください。
■劇場内の座席と売場は、左右・前後の間隔を空けてご案内させていただきます。
※お連れ様とご来館の際も、並んでお座りいただくことは出来ません。
■お客様とスタッフとの接触、お客様同士の密集を抑制するため飛沫防止カーテンや待機列用のサインを設置しております。
■スタッフは出勤時に検温を行ない、勤務中は定期的な手洗いとマスク着用を行なっております。
■館内設備・備品はスタッフにより定期的に清掃・除菌を行なっております。
※ブランケットの貸し出しは控えさせていただいております。また、一部ご利用いただけない設備がございます。
■劇場内は常に空気の入れ換えを行なっております。
■ご入場時にサーモグラフィーによる検温を実施しております。37.5°C 以上のお客様は入場をお断りさせていただきます。
■登壇者へのプレゼント・お手紙をお預かりすることはできません。

傷ついた心を癒してくれる心温まる予告映像&第1弾場面写真が解禁!
7月3日(金)よりムビチケ発売スタート&公開劇場が続々と発表!更新日:2020.06.30

古川雄輝×竜星涼のダブル主演映画『リスタートはただいまのあとで』
予告編と第1弾場面写真が解禁となりました!
思わず大和にキスをしてしまう光臣のシーンからはじまる予告は、“ウザい奴”だったはずの大和のことを、いつのまにか、会えないと寂しくなってしまう“気になる存在”に気持ちが移り変わっていく心模様や、光臣・大和ともにお互いの存在に支えられながら、家族との確執などの理由で傷ついてしまった心が少しずつ癒されていく様子が描かれております。
同級生の上田から「アイツには秘密がある」と聞かされた瞬間の光臣の表情も見逃せません!
また第1弾場面写真では、長野県の美しい自然の中で微笑む光臣と大和や、同級生の上田や光臣の両親など出演者のシーンも紹介されております。

シーン

そして、いよいよ今週金曜の「7月3日(金)」より、ムビチケが発売することが決定し、全国の公開劇場も発表となりました!
公開劇場は「劇場情報」をご確認ください。

なお現在実施しておりますクラウドファンディングが、いよいよ本日6月30日(火)23:59をもちまして募集終了となります。 一般試写会よりも最速で見ることができる「リスタート応援団特別試写会&宣伝決起集会へご招待」の募集も終了となります。 皆様の支援により、目標金額を大幅に更新することができておりますので、心より感謝いたします。

映画『リスタートはただいまのあとで』は9月4(金)よりシネ・リーブル池袋ほか全国公開です!

ポスタービジュアル&キス寸前の特報解禁
佐野岳など追加キャストも発表!更新日:2020.06.10

古川雄輝×竜星涼のダブル主演映画『リスタートはただいまのあとで』が、9月4日(金)よりシネ・リーブル池袋ほか全国公開することが決定いたしました。

本日、初日発表に合わせポスタービジュアル&特報の解禁、ならびに追加キャストが発表となりました!

光臣と大和が寄り添いながら微笑みあう柔らかな表情が印象的で、キャッチコピーの「君と、一緒にいたい。」からは、光臣の切なくも強い願いが伝わってくるビジュアルとなっております。
特報には、オールロケされた長野県千曲市・上田市の美しい景色の中、都会で挫折した光臣が故郷に戻り、無垢な心をもつ大和と出会うシーンが描かれております。そして、眠っている大和に光臣がゆっくりと顔を近づけて思わずキスしそうになる姿も収められております。

都会の生活に疲れ挫折中の狐塚光臣役に挑戦するのは、主演した「イタズラなKiss~Love in TOKYO」が日本・中国で大ヒットを記録し、2014年に中国「尖叫2015愛奇芸之夜」で日本人初となる“アジア俳優賞”を受賞した古川雄輝。日韓合作映画『風の色』にて主演を務め、中国版Twitterとして知られるSNSサイト“Weibo”でのフォロワーは430万人を超えるなど、アジア圏にて絶大な人気を誇っています。

田舎暮らしで優しい熊井大和役を演じるのは、スーパー戦隊シリーズ「獣電戦隊キョウリュウジャー」でドラマ・映画ともに初主演を果たし、パリ・コレクションデビューや映画『トイ・ストーリー4』でフォーキーの声を担当している竜星涼。本年は、三谷幸喜作・演出の舞台「大地」出演や主演映画『ぐらんぶる』の公開が控えるなど、俳優・モデル・声優など多岐にわたり活躍しています。

今旬な二人が、本作にて“そのままの自分”を受け入れてくれるお互いの存在の大切さに気づき、次第に惹かれていく心模様を演じております。

大和の高校の同級生で親友・上田裕役には、ドラマ『仮面同窓会』(CX系)や主演映画『ふたつの昨日と僕の未来』、Netflixにて配信中の『愛なき森で叫べ:Deep Cut』など、数々の作品で存在感を放つ佐野岳。大和の秘密を光臣に伝えようとするなど、二人の間に立つ重要な役どころとなっております。

そして甲本雅裕、中島ひろ子、螢雪次朗、村川絵梨など確かな演技力でスクリーンに存在感を残す個性的な俳優が脇を固め、光臣や大和に対してそれぞれが抱く感情を切々と表現しています。また第41回ホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞した三浦理奈が本作にて記念すべき初出演を飾りますので、清々しい演技にもご注目ください。

なお、現在、実施しておりますクラウドファンディングの支援案の一つ、当作品がどんな一般試写会よりも最速で見ることができる「リスタート応援団特別試写会&宣伝決起集会へご招待」に佐野岳さんも追加参加が決定!

詳しくは、<http://motion-gallery.net/projects/restart-tadaimanoatode>をご覧ください。

監督は、大ヒット恋愛映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』や、『パーフェクト・ワールド 君といる奇跡』『旅猫リポート』など数々の映画をプロデュースしている井上竜太。本作にて長編映画監督デビューいたします。

スクリーンに繊細に映しだされる緑豊かな大自然とともに、ココミ著書「リスタートはただいまのあとで」(プランタン出版刊)から生まれた心温まるラブストーリーを、この秋、お楽しみ下さい。

ダブル主演のお二人&監督からコメントが届きました!更新日:2020.04.30

  • 古川雄輝 コメント

    監督にはデビュー当時からお世話になっており、今回、監督の初の長編映画で主演を務めさせて頂き非常に光栄です。
    デビュー時からの恩返しをしたいという強い思いを持って作品に挑みました。長野の田舎町で泊まり込み、大自然の中でスタッフとキャストが一丸となって作り上げた作品を是非劇場でご覧下さい。

  • 竜星 涼 コメント

    まだこれが恋なのかさえも、、きっとどなたにでもある異性への感情が同性にも起こり得るその過程を丁寧に描いた新しい作品になっています。
    自分に足りないものを2人で補いながら新しいステップへと進む姿はとても美しく、逞しく見えるはずです。
    是非新しい愛のかたちを映画館でお確かめください。

  • 井上竜太監督 コメント

    誰もが、日々の生活の中で、悲しみや孤独を感じ、押し潰れそうになることがあると思う。
    そんな時、寄り添ってくれる人がいることで、どんなに救われることか。そして勇気をもらえることか。
    疲れた心を優しく包む映画を目指して作りました。この映画が皆さんの心の癒しになれれば幸いです。

古川雄輝 × 竜星 涼 ダブル主演で映画化!
2020年秋、全国公開 決定更新日:2020.04.30

ツンデレ男子&方言おっとり男子で贈る、癒し系“純愛BL映画”が誕生。

初共演となる古川雄輝×竜星涼のダブル主演映画『リスタートはただいまのあとで』が、2020年秋、全国公開決定!!

今作で、都会の生活に疲れて人生挫折中のツンデレ男子・狐塚光臣役に挑戦するのは、2013年に主演した「イタズラなKiss~Love in TOKYO」が日本・中国で大ヒットを記録。2014年には、中国「尖叫2015愛奇芸之夜」で日本人初となる“アジア俳優賞”を受賞し、2018年には日韓合作映画『風の色』にて主演を務め、昨年は村上春樹の小説が原作の舞台「神の子どもたちはみな踊る after the quake」に主演するなど国内外で高い評価を得て活躍している古川雄輝。

田舎暮らしで優しい方言おっとり男子・熊井大和役を演じるのは、2013年にスーパー戦隊シリーズ「獣電戦隊キョウリュウジャー」でドラマ・映画ともに初主演を果たした後、2016年には「Yohji Yamamoto HOMME2016-2017AW Paris Collection」にてパリ・コレクションデビュー。2019年にはディズニーアニメーション映画『トイ・ストーリー4』でフォーキーの声を担当し、本年は三谷幸喜作・演出の舞台「大地」に出演するなど、俳優・モデル・声優など多岐にわたり活動している竜星涼。

大和への第一印象は「馴れ馴れしくてウザい奴」。
そんな光臣が、自分にはない魅力をもつ相手に、恋愛感情として次第に惹かれていく姿を描いております。

監督は、“泣ける胸キュン映画”の代表とされる『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『パーフェクト・ワールド 君といる奇跡』や『旅猫リポート』など数々の映画をプロデュースしている井上竜太。
本作にて長編映画監督デビューとなります。

また長野県千曲市と上田市にて撮影された本作は、美しい景色と豊かな大自然がスクリーンに繊細に映し出されております。

今作品では「日本全国公開拡大プロジェクト」と名付けられたクラウドファンディングがMotion Galleryにて、「4月30日(木)より6月30日(火)まで」の期間で実施が決定いたしました。
詳しくは、<http://motion-gallery.net/projects/restart-tadaimanoatode>をご覧ください。

ココミ著書「リスタートはただいまのあとで」(プランタン出版刊)から生まれたハートウォーミングな純愛BL映画を、この秋、お楽しみ下さい!!